掲揚されるウクライナ国旗

 【大田原】市は14日、ロシアによるウクライナ侵攻に対する抗議と平和の願いを込めて、本庁舎前でウクライナ国旗を掲揚した。抗議の意味で外国旗を掲揚するのは初めて。31日まで。

 3月議会で議決された「ロシアによるウクライナ侵攻に断固抗議する決議」を受け、企画した。普段は国旗と市旗が掲揚されており、1カ所空いていた掲揚ポールを利用した。

 2019年の新庁舎完成後、毎日、旗の掲揚を担当している財政課、斎藤均(さいとうひとし)さん(67)=富士見1丁目=は「ウクライナの皆さんが平和で安全に暮らせるように願いを込めた」と話していた。

 国旗の掲揚は平日午前8時~午後3時ごろ。雨天時など天候によっては掲揚しない。