開校が1年延期となった「CITY FOOTBALL ACADEMY」

 栃木市が日本理化工業所(東京)に無償譲渡した小野寺北小跡で開校予定のサッカー専門学校に関して、栃木県私立学校審議会は10日、学校側が提出した事業計画の変更を「承認して差し支えない」と答申し、福田富一(ふくだとみかず)知事が承認した。計画変更で開校が1年延期となる。2022年度の入学予定者はいなかった。

 専門学校は「CITY FOOTBALL ACADEMY(シティフットボールアカデミー)」で4月に開校予定だった。