天狗山付近で確認されたニホンカモシカ(丸山さん撮影)

天狗山付近で確認されたニホンカモシカ(丸山さん撮影)

天狗山付近で確認されたニホンカモシカ(丸山さん撮影) 天狗山付近で確認されたニホンカモシカ(丸山さん撮影)

 【足利】西宮町の天狗山西側登山道で6日午後、国特別天然記念物で県獣のニホンカモシカ2頭が目撃された。

 目撃したのは、両崖山~天狗山の登山道でベンチ設置作業に参加した群馬県太田市、社会福祉士丸山真由美(まるやままゆみ)さん(43)ら。下山中に、おいの小学4年、丸山侑真(まるやまゆうま)君(10)が物音に気付き1頭目を発見。少し離れた崖上に2頭目がいた。2頭との距離は5~10メートルで逃げる様子はなかったという。