全国大陶器市のPRチラシ

 【真岡】益子焼をはじめ国内有名産地の陶器を一堂に集める「佐賀の物産と全国大陶器市」が12日、下籠谷(しもこもりや)の井頭公園東駐車場特設会場で開幕する。全国各地の約36業者が32のテントを設営し約50万点を出品する。21日まで。

 全国を巡回し大陶器市を開催している佐賀県物産市推進委員会(佐賀県有田町)が本県で初めて主催。伊万里焼や備前焼、信楽焼といった著名な産地の器や皿、小鉢、茶わん、土鍋などが市価の30~50%引きで販売されるほか、九谷焼や有田焼の人間国宝や日展作家の作品も特別出品される。