野球独立リーグ・ルートインBCリーグは8日までに、今季のリーグ戦日程を発表した。年間62試合(ホーム、ビジター各31試合)で争われ、栃木ゴールデンブレーブス(GB)は4月9日午後1時から県営球場で行われる茨城戦で開幕。最終戦は9月4日のビジター神奈川戦となる。

 リーグ戦は通期制で行われ、試合は新型コロナウイルス感染対策を講じた上で有観客で開催する方針。8球団を北(福島、群馬、新潟、信濃)と南(栃木GB、茨城、埼玉、神奈川)の2地区に分け、同地区の3球団と各18試合、北地区の4球団と各2試合を戦う。

 ホーム戦は昨季初めて公式戦が行われた那須塩原市の石川スポーツグラウンドくろいそ野球場など各地で実施される。このほか、日本野球機構(NPB)球団との交流戦についても調整している。