東武バス日光のバスに乗り込む地元住民ら=2021年4月

 【日光】東武バス日光は8日までに、4月から同社管内全ての一般路線バスの区間で運賃を20~200円値上げすると発表した。

 新型コロナウイルス禍で、観光客の激減や新しい生活様式の定着により移動需要が減少するなどし、経営状況が厳しくなったため値上げに踏み切った。運賃の改定は消費税率引き上げを除くと29年ぶりで、現在、関東運輸局に認可を申請しているという。