本年度の表彰を受けた選手ら=宇都宮市内

 栃木陸上競技協会の2021年度表彰式が5日、宇都宮市内のホテルで開かれ、県内小中学校の優秀な指導者に贈られる星功賞の受賞者らに賞状などを贈った。

 星功賞は鈴木貴裕(すずきたかひろ)(埼玉小)、福田巽(ふくだたつみ)(東光スポーツ)、中澤裕二(なかざわゆうじ)(桑中)、佐藤卓哉(さとうたくや)(小山城南中)、露峰基紀(つゆみねもとき)(協和中)の5氏が受賞した。

 このほか特別優秀選手賞や同監督賞、県新記録賞受賞者らを表彰し、横松盛人(よこまつもりと)会長が「新型コロナウイルス禍においても目標や夢に向かって頑張ってくれたことは多くの県民にとって見本だ。10月の国体でも一つになって大成功に導いてほしい」と激励した。

 各賞の受賞者は次の通り。

 ▽県新記録賞(高校・小学校含む) 武田歴次、諸田実咲、小椋健司、東田旺洋、関口清乃(以上県スポーツ協会)佐藤風雅(那須環境技術センター)近藤良亮(塩谷町役場)別宮拓実(ビッグツリー)根本大輝(順大)中里将基、渡部航平、米川航、川野辺涼、笹沼若奈、福田奈央、関根こころ、市川亜澄(以上作新学院大)内藤未唯(神奈川大)梶木菜々香(中大)長島結衣(真岡女高)藤巻優来(大田原女高)若田大尚(落合クラブ)遠藤凜生(久下田小)▽特別優秀選手賞 武田歴次、諸田実咲、小椋健司、竹内萌(以上県スポーツ協会)佐藤風雅(那須環境技術センター)梅原俊太(間々田中)石原南菜(足利二中)大島福(厚崎中)小森裕一朗(茂木小)▽特別優秀監督賞 小林隆一(茂木小)鈴木宏和(間々田中)早川充(足利二中)渋井博之(厚崎中)▽会長賞 長嶋憲昭(那須陸協)西川洋(今市クラブ)