天狗王国まつりSpringのチラシ

 【大田原】「天狗(てんぐ)王国まつりSpring」が6日、佐良土の県なかがわ水遊園内の特設会場で開かれる。昨年10月に予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。同園主催の「那珂川大感謝祭」も同時開催し、計約70店の地元グルメを味わえる。

 同まつりは、湯津上商工会などでつくる実行委員会が毎年春と秋に開催する恒例行事。新型コロナ禍の中で元気を出して前を向こうと「芽吹き」をテーマにした。

 今回は、地元の食を提供する「まるごとマルシェ大田原」や、芝生の上でくつろぎながらコーヒーを楽しむイベント「大田原コーヒーピクニック」を実施。市内のラーメン店やレストランをはじめ、県内のカフェやキッチンカーなど約50店が出店する。