31日午後0時55分ごろ、那須塩原市接骨木の東北自動車道下り線で、埼玉県鶴ケ島市、会社員男性(23)のオートバイと福島市、トラック運転手男性(61)の大型貨物自動車が衝突した。オートバイの男性は外傷性くも膜下出血などのけが。

 県警高速隊によると、この事故で同日午後1時15分から同4時まで、西那須野塩原IC~黒磯板室IC間の下り線が通行止めとなった。同隊で事故の原因などを調べている。