公開している動画の一場面

 【鹿沼】JAかみつがはこのほど、管内の青果物の販売拡大につなげようと、動画投稿サイト「ユーチューブ」に同JA公式チャンネル「スマモンチャンネル」を開設した。

 同JAは「青果物販売・宣伝活動プロジェクト」を展開しており、チャンネル開設はその一環。

 スマモンは、同JAの主要農産物のイチゴ、ニラ、トマトをモチーフにした3体のマスコットキャラクター「スマイルモンキーズ」。動画では、スマモンが農家や集荷場を訪問し、青果物の栽培方法や出来栄え、農家の思いを紹介する。

 2日現在で五つの動画を公開しており、今後、週1回のペースで動画を追加する。チャンネル開設記念として15日まで、抽選でイチゴ「とちおとめ」が当たるキャンペーンを実施している。詳細は同JAホームページで確認できる。

 同プロジェクトリーダーの石原泰師(いしはらたいし)さん(28)は「産地の情報を届けて青果物の認知度を上げ、販売拡大につなげたい」と話している。