» 動画ページへ

園内に咲くセツブンソウ=24日午前11時5分、栃木市星野町

 栃木市星野町の「四季の森星野」でセツブンソウが咲き始め、春の訪れを告げている。

 同園は三峰山のふもとに位置し、ロウバイや梅、マンサクなど早春にたくさんの花が咲く。今月上旬に咲き始めたセツブンソウは遊歩道沿いに群生。2センチほどのかれんな花が落ち葉の中から顔を出している。

 24日は暖かな日差しの下で花を写真に収めたり、散策を楽しんだりする人の姿が見られた。同園を管理する「美里会」の熊倉功(くまくらいさお)会長(74)は「3月中旬まで楽しめる。足元に咲いているので踏まないよう気を付けてほしい」と話した。