市内外で採集された化石などが並ぶ展示室

栃木市で採れたメノウなどが並ぶ新着標本展

市内外で採集された化石などが並ぶ展示室
栃木市で採れたメノウなどが並ぶ新着標本展

 【佐野】葛生東1丁目の市葛生化石館で、2020年10月~21年9月の1年間に寄贈、採集された化石などを紹介する「新着標本展」が開かれている。

 市内や県内で同館スタッフやボランティアが採集した化石をはじめ、日本各地で発見された化石や岩石約800点を展示している。島根県で見つかった日本最古の花崗片麻岩(かこうへんまがん)や北海道地方に生息していた絶滅種「タカハシホタテ」の化石、栃木市で採れたメノウなど、普段目にすることのない希少な標本が並ぶ。