12歳以下男子 田巻(アウリンTC)-倉持(アウリンTC)決勝 第7ゲーム、田巻がバックハンドでポイントを狙う=県総合運動公園テニスコート

12歳以下女子 小黒(ロイヤルTC)-金井(リバーTS)決勝 第5ゲーム、小黒の力強いフォア=県総合運動公園テニスコート

12歳以下男子 田巻(アウリンTC)-倉持(アウリンTC)決勝 第7ゲーム、田巻がバックハンドでポイントを狙う=県総合運動公園テニスコート 12歳以下女子 小黒(ロイヤルTC)-金井(リバーTS)決勝 第5ゲーム、小黒の力強いフォア=県総合運動公園テニスコート

 第31全国選抜ジュニアテニス選手権大会県予選会は5、6日、県総合運動公園テニスコートで開かれ、12歳以下男子は第1シードの田巻陽太(たまきようた)(緑が丘、アウリンTC)が、決勝で第6シードの倉持漣(くらもちれん)(横川中央、同)との同クラブ決戦を8-5で制し、栄冠をつかんだ。同女子は小黒美佳(おぐろみか)(祇園、ロイヤルTC)がノーシードから頂点に立った。

 田巻は決勝で立ち上がりから3ゲームを連取。5-4まで追い上げられたが最後は振り切り、トップシードの貫禄を示した。

 小黒は、初戦で第3シード、準決勝で第1シードを撃破。勢いに乗って決勝でも第4シードの金井結空(かないゆら)(群馬・大泉北、リバーTS)を8-2で退けた。

 男子の上位4、女子の上位3選手は4月1~3日、千葉県白子町で開かれる関東予選会に出場する。