2022年度 上三川町一般会計当初予算案

 【上三川】町は17日、2022年度当初予算案を発表した。一般会計は21年度当初比2.0%、2億2600万円増の114億4200万円で、過去3番目の規模になった。星野光利(ほしのみつとし)町長は「大型の目玉事業はないが、子育て環境の整備や防災対策を重点に予算を編成した」と説明した。

 子育て関連の主な事業としては、新設される私立の小規模保育所の整備費助成を含む保育所等助成事業に1億8500万円を計上。0~2歳児の待機児童の解消を図る。また、「北小学童クラブ第2」の新設など放課後児童健全育成事業に5400万円を付けた。