日光市へのふるさと納税の寄付額と件数の推移

 【日光】市は15日までに、2021年度のふるさと納税による市への寄付額が昨年12月末で6億円を超え、20年度(約3億3千万円)比84%増と大幅に伸びたことを明らかにした。3年連続の最高額更新で、最終的には同比倍増となる見通し。寄付を受け付けるサイトを増やしたほか、返礼品として人気の高い旅行・宿泊券を拡充したことが奏功した。件数も約64%増の6721件と最多を更新した。

 昨年末時点でのふるさと納税による市への寄付額は約6億800万円。同10月に市が活用するふるさと納税サイトを一つ増やして四つに拡大し、寄付の利用窓口として人気のある主要サイトをそろえたことで新たな層を開拓した。