新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県内では15日、新たに計1107人の新型コロナウイルス感染者が確認された。県発表分が798人、宇都宮市発表分が309人。1日の新規感染者としては今月2日の1040人を超え、過去最多となった。県によると、11~13日の3連休で滞っていた発生届が上乗せされ、感染者数を押し上げる一因となったという。

 既に公表済みの2例が取り下げられ、累計感染者数は3万5998人となった。

 また、10~14日、80歳以上の男性2人と70代女性、80歳以上の女性の患者計4人の死亡が確認された。