準決勝以降の組み合わせ

 バスケットボールの第97回天皇杯全日本選手権は9日に準決勝2試合を行い、前回準優勝のB1宇都宮ブレックスは午後7時25分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で前回覇者のB1川崎を迎え撃つ。今大会初戦でBリーグ屈指の強敵を破り、2年連続の決勝進出を目指す。

 ブレックスは今季リーグ戦で通算20勝10敗の東地区4位。6日の広島戦で年明け初黒星を喫したが、そこまで5連勝と安定した戦いを見せる。特にゴールに近いペイントエリアの堅守を武器に、リーグトップ1試合平均70.3失点を誇る。