スピーディーな攻防に熱い声援が送られた3×3の試合会場=28日午前、宇都宮市馬場通り4丁目のバンバ市民広場

 3人制バスケットボール最高峰の国際大会「FIBA 3×3(スリーバイスリー)ワールドツアー宇都宮マスターズ」が28日、宇都宮市の二荒山神社前バンバ市民広場で始まった。時折激しく降る雨をものともせず、約2万6500人(大会実行委員会発表)の観衆が選手に熱い声援を送った。

 試合には昨年優勝の「ゼムン」(セルビア)など、昨年より2チーム増の14チームが出場。台風に備えて開幕が午後から午前に前倒しとなり、午前4時には会場にファンの列ができた。開催地枠で出場した「ブレックスドットエグゼ」は予選リーグ進出を懸けた試合で連敗し姿を消したが、ファンたちは最後まで声援を送っていた。