空き家を改装したシェアキッチンと遠藤さん

空き家を改装したシェアキッチンと遠藤さん

空き家を改装したシェアキッチンと遠藤さん 空き家を改装したシェアキッチンと遠藤さん

 元市地域おこし協力隊員の遠藤百合子(えんどうゆりこ)さん(39)がこのほど、栃木市の国重要伝統的建造物群保存地区(伝建地区)の嘉右衛門(かうえもん)町の空き家を活用し、、シェアキッチンをオープンした。カフェなどが日替わりで出店する。遠藤さんは「店を開く夢を持つ人を応援したい。これからも地域を盛り上げていく」と意気込んでいる。

 2018年から同隊員として同地区を担当していた遠藤さん。1835年に建てられた見世蔵を拠点とし、昨年11月までイベントやローカルガイドマップの発行などを行ってきた。