バスケットボールB1の宇都宮ブレックスは4日、安斎竜三監督が新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者と判定されたため5、6日に広島市の広島グリーンアリーナで行われる広島戦に帯同しないと発表した。広島戦は佐々宜央アシスタントコーチが代わりに指揮する。安斎監督はPCR検査で陰性が確認されており、陽性者はチーム関係者ではないという。