野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスは2日、長南有航(ちょうなんゆうこう)内野手(21)、叺田本気(かますだもとき)捕手(23)ら13選手と契約更新したと発表した。2022年シーズンは長南が主将、叺田が副主将に決まった。

 宇賀神聖(うがじんせんと)内野手(20)、佐々木斗夢(ささきとむ)外野手(24)は背番号を変更。宇賀神は6から51、佐々木は56から1になる。このほかに契約更新した選手は次の通り。

 ▽投手 堀越歩夢、斉藤鳳人、内林瑞貴、相葉拓夢、田辺豪▽内野手 大貫礼央、谷田部翔太▽外野手 若松聖覇、石川慧亮