3月末で操業を停止する那須ニコン=2日午前、那須烏山市

 ニコンの関連企業で眼鏡レンズ製造の那須ニコン(那須烏山市興野)が3月末で操業を停止することを受け、同市の川俣純子(かわまたじゅんこ)市長は2日、下野新聞社の取材に対し「大きな痛手。従業員の再就職、用地と建物の良い引受先が見つかるかなど懸念は多い。望んだ従業員が市内で働き続けられるよう支援策を探る」と話した。

 市は那須ニコン側から昨年9月、操業停止の件を伝えられたが、事実は伏せるように要請された。このため、川俣市長は「市として表立って動けなかった」という。

 那須ニコンは現在、正社員やパートを含め計124人が勤務する。約40人は那須烏山市、約50人は那珂川町在住とされる。