遊食屋ふあむ

 猛暑に負けないスタミナを付けようと、名物のハラミステーキ(150グラム、税込み1180円)目当てに来店した。鉄板の上でジュージュー音を立てるステーキは、タマネギの和風ソースとの相性が抜群。味わい深いのに、さっぱりと食べられる。

Web写真館に別カットの写真

 この場所で常連たちに愛されて20年。マスターの高橋潔(たかはしきよし)さん(62)が厨房(ちゅうぼう)を担当し、妻の球子(まりこ)さん(60)があうんの呼吸で客席にサービスする。JAうつのみやに近いことから、「ファーム(農場)」をもじって店名にした。

 「素材を吟味し、仕込みに手間をかけた手作り料理にこだわっています」と潔さん。

 「牛ロース鉄板焼き」(同1000円)、「鉄板ポークソテー」(同880円)など、どのメニューもリーズナブル。「ミックスピザ」(同800円)と「タコのマリネ」(同450円)を注文して、おなかが満たされた。

 さらに黒板のお勧めメニューの「牛すじ煮込み」(同450円)が気になって追加。こちらはハイボールが合う。街の洋食屋だが居酒屋料理が豊富で、日本酒や焼酎の種類も多い。

 ランチの人気も高い。1食ごとに店のカードにスタンプを押してくれ、10個たまると「日替わりランチ」が無料になるのがうれしい。

 メモ 宇都宮市戸祭元町2の10松井ビル1階▽営業時間 午前11時半~午後2時、同5時~10時▽定休日 日曜▽(問)028・624・3067