栃木県や県警、栃木市などは30日、それぞれ職員や市立小の児童などが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

【栃木県】
▽議会事務局総務課の50代男性職員。30日判明。不特定多数の県民と接する業務ではない

▽産業技術センターの50代女性職員。29日判明。不特定多数の県民と接する業務ではない

▽農政部生産振興課の50代男性職員。30日判明。不特定多数の県民と接する業務ではない

▽農政部農村振興課の30代男性職員。29日判明。不特定多数の県民と接する業務ではない

【栃木県警】
▽刑事部科学捜査研究所50代男性。29日判明。市民と接触はない

▽下野署地域課30代男性警察官。29日判明。市民と接触はない

▽刑事部機動捜査隊の女性警察官と20代男性警察官。29、30日に判明。市民と接触はない

▽宇都宮東署交通総務課男性警察官。29日判明。27、28日に窓口業務で市民と接触

【栃木市】
▽市立小の児童1人。30日判明。濃厚接触者は調査中。在籍学級を2月1日まで休業

【日光市】
▽今市消防署の40代男性職員。29日判明。職場に濃厚接触者はいない

【高根沢町】
▽町立小の児童1人。29日判明。在籍学級を2月2日まで休業