第3クオーター ブレックスのフィーラーがシュートを放つ

第4クオーター、ブレックスのスコット(左)らが相手ボール保持者のマークに走る

第3クオーター ブレックスのフィーラーがシュートを放つ 第4クオーター、ブレックスのスコット(左)らが相手ボール保持者のマークに走る

 バスケットボールB1は29日、各地で7試合を行い、東地区の宇都宮ブレックスは愛知県小牧市のパークアリーナ小牧で西地区の名古屋Dと対戦し93-79で快勝し3連勝を飾った。通算成績は18勝9敗で順位は東地区4位。

    ◇    ◇

 リーグ1位の得点力を誇る名古屋Dを、今季2番目に少ない79得点に抑え快勝したブレックス。27日ぶりの実戦だったが、コート上の選手たちからブランクはみじんも感じられなかった。