アイスホッケー成年男子5位決定戦 第2ピリオドに相手ゴールに迫る栃木のFW唐津(左から2人目)

 第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」冬季大会スケート・アイスホッケー競技会第6日は29日、日光市細尾ドームリンクほかでアイスホッケー競技が行われ、成年男子の栃木県チームは5位決定戦で神奈川に4-1で勝ち、今大会を5位で終えた。

ほかにもWeb写真館に写真

 意地と誇りの45分間だった。地元開催優勝の夢は消えても、最後に圧巻のゴールラッシュを見せたアイスホッケー成年男子の栃木県チーム。「選手がハートを、執念を見せてくれた」。瀬口剛嗣(せぐちたけし)監督(宇都宮市役所)は思わず声を震わせた。