もらったら胸キュン? 小林菓子舗の「ハートのチョコどら焼」。ホワイトデーのころまで販売している

高林堂の「チョコかりまん」

もらったら胸キュン? 小林菓子舗の「ハートのチョコどら焼」。ホワイトデーのころまで販売している 高林堂の「チョコかりまん」

 もうすぐ2月14日のバレンタインデー。「和」をテーマに、街なかで一押しの商品を調べた。

 馬場通り3丁目の高林堂本店といえば、かりんとう風味の揚げまんじゅう「宮のかりまん」。12月から2月14日ごろまで、冬季限定の「チョコかりまん」(152円)が販売されている。

 およそ5年前、コーンポタージュ味に替わって冬の味として登場。多くの人が販売開始を心待ちにする人気商品となった。こしあんにダークチョコとミルクチョコを混ぜたチョコあんで、「黒糖風味の外の生地との相性にこだわりました」とスタッフの福田結里子(ふくだゆりこ)さん(28)。濃厚なあんが、くせになる味わいだ。