第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」冬季大会スケート・アイスホッケー競技会第6日は29日、日光市の細尾ドームリンクほかでアイスホッケーを行い、成年男子の5・6位決定戦で本県は神奈川に4-1で勝ち、5位で天皇杯得点20点を獲得した。

 本県は第1ピリオド開始1分に先制されたが、第2ピリオドに反撃。7分にFW柚木辰徳(ゆずきたつのり)(県スポーツ協会)が同点弾、その1分30秒後にFW徳光陸(とくみつりく)(三井物産)が逆転ゴールを決めるなど一挙4点を奪った。第3ピリオドは無失点でリードを守り切った。