卓球男子団体決勝 真岡の大越がポイントを奪いガッツポーズ=県北体育館

 県中学総体は27日、卓球、柔道、ソフトテニス、野球などで熱戦を繰り広げた。卓球の男子団体決勝は第1シードの真岡が3-0で陽東を退け2連覇。女子団体決勝も第1シードの市貝が3-0で益子を破り、4年ぶりの頂点に立った。