市役所で石坂市長(左)から感謝状を受け取る佐山さん

真岡署で写真撮影に臨む佐山さん(前列左から3人目)ら

市役所で石坂市長(左)から感謝状を受け取る佐山さん 真岡署で写真撮影に臨む佐山さん(前列左から3人目)ら

 【真岡】暴力団排除の機運を盛り上げる活動に協力したとして、真岡地区暴力団追放対策協議会と真岡署は27日、「タイガーマスク」として1980年代のプロレス人気をけん引した「初代タイガー」佐山(さやま)サトルさん(64)ら3人に感謝状を贈呈した。

 対策協が昨秋予定した2年に1度の「暴力団追放決起大会」が新型コロナウイルス禍で中止になり、対策協と同署は佐山さんらの協力を得て、初代タイガーマスクのロゴマークを入れたタオル千枚を啓発グッズとして作製。昨年11月から同署管内の1市2町や関係団体を通じ市民らに配布したところ、反響が大きくさらに千枚を追加したという。