CFで先行予約販売を始めた「小林式遊炎筒 わすら火」

先行予約販売をするロケットストーブ「小林式遊炎筒 わすら火」

CFで先行予約販売を始めた「小林式遊炎筒 わすら火」 先行予約販売をするロケットストーブ「小林式遊炎筒 わすら火」

 県中小企業団体中央会の異業種交流事業で集まった小林式遊炎筒開発チーム(工藤芳典(くどうよしのり)代表)は26日、クラウドファンディング(CF)サイト「マクアケ」で、商品化したロケットストーブ「小林式遊炎筒 わすら火」の先行予約販売を開始した。3月30日まで。

 わすら火の商品名は「手でいたずらする」を意味する本県方言「手わすら」にちなんだ。「時を忘れてたき火を楽しむ」ことを商品コンセプトにした。