ショートトラック成年女子500メートル決勝 引退レースで優勝を飾った山浦(県スポーツ協会)=25日午後0時45分、今市青少年スポーツセンター屋内スケートリンク

ショートトラック成年女子500メートルで同種目県勢初の優勝を飾り、表彰式で笑顔を見せる山浦(中央)=今市青少年スポーツセンター

ショートトラック成年女子500メートル決勝 引退レースで優勝を飾った山浦(県スポーツ協会)=25日午後0時45分、今市青少年スポーツセンター屋内スケートリンク ショートトラック成年女子500メートルで同種目県勢初の優勝を飾り、表彰式で笑顔を見せる山浦(中央)=今市青少年スポーツセンター

 第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」冬季大会スケート・アイスホッケー競技会第2日は25日、日光市の今市青少年スポーツセンター屋内スケートリンクほかでスケートのショートトラック、フィギュア、スピードを行い、ショートトラック成年女子500メートルを山浦美和子(やまうらみわこ)(県スポーツ協会)が45秒897で制した。

Web写真館に別カットの写真

    ◇    ◇

 ゴールラインを越える瞬間、両手を広げて喜びを表した。「現役最後の集大成。本当にうれしい」。ショートトラック成年女子の山浦美和子(やまうらみわこ)(県スポーツ協会)は引退レースに据えた国体を制覇。最後の氷上を満面の笑みで下りた。