「ショッピングプラザ日光」屋上で開かれたビアガーデン

 【日光】建て替えが決まった商業ビル「ショッピングプラザ日光」の屋上で27日、ビアガーデンが初めて開かれた。かつて中心市街地のシンボル的な存在だった同ビル。この日は地域住民が訪れ、にぎやかに別れを惜しんだ。

 中心市街地の活性化などに取り組む「歩きたくなるまちづくり委員会」の企画。同ビルでは1983~2001年、長崎屋が営業していた。現在はスーパー「かましん」などが入居しているが、老朽化から所有する「ジェイピー」(宇都宮市伝馬町)が建て替えを決めた。

 ビアガーデンは台風のため28日は中止、29日は開催予定。午後4時半~8時半(ラストオーダー)。(問)同委員会070・2658・0623。