湯西川温泉かまくら祭=2020年1月撮影

 【日光】新型コロナウイルス感染の急拡大を受け、湯西川温泉かまくら祭実行委員会は24日、湯西川温泉街で29日~2月末に開催を予定していた冬の風物詩「第29回湯西川温泉かまくら祭」の中止を発表した。昨年に続き2年連続。

 かまくら祭には多くの来場者が訪れるため、感染拡大防止の観点から湯西川温泉旅館組合を中心とした実行委が中止を判断した。

 山城義嗣(やましろよしつぐ)委員長(50)は「今回こそは開催できればと思い準備を進めてきたので非常に残念。地域の皆さんと協力し、来年こそは開催できるようにしたい」と話した。