スピード男子1500メートルで12位の湯澤(日光明峰)=YSアリーナ八戸

スピード男子1万メートルで24位の篠原(日光明峰)=YSアリーナ八戸

スピード男子1万メートルで24位の篠原(日光明峰)=YSアリーナ八戸

スピード男子1500メートルで12位の湯澤(日光明峰)=YSアリーナ八戸 スピード男子1万メートルで24位の篠原(日光明峰)=YSアリーナ八戸 スピード男子1万メートルで24位の篠原(日光明峰)=YSアリーナ八戸

 全国高校総体(インターハイ)第71回スケート・アイスホッケー競技選手権大会第4日は20日、青森県八戸市などで各競技を行った。スピード男子1500メートルの湯澤大翔(ゆざわやまと)(日光明峰)は1分58秒01で12位。フィギュアは、県勢男子で12年ぶりに決勝フリーに進んだ丸山英希(まるやまひでき)(宇都宮短大付)が66・97点。ショートプログラム(SP)との合計109・13点で総合22位だった。

 スピードには湯澤のほか県勢2選手が出場。男子1万メートルの篠原光佑(しのはらこうすけ)(日光明峰)が16分47秒89で24位、女子1500メートルの平岡由圭(ひらおかゆうか)(同)が2分20秒44で33位だった。

 フィギュア女子は予選SPの最終C組を行い、芦塚明日佳(あしつかあすか)(宇都宮女)が29・13点で全体93位。前日までに予選を終えた北條楓(ほうじょうかえで)(鹿沼東)が県勢最高の26位、菊地彩夏(きくちあやな)(作新学院)が96位となり、いずれも上位24選手による決勝フリーに進めなかった。