3戦連続の本塁打を放ちヒーローインタビューを受ける栃木GBの村田=25日の武蔵戦より

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)に所属する村田修一(むらたしゅういち)内野手の日本野球機構(NPB)復帰の最終期限が刻一刻と迫っている。NPBの今季の支配下登録期限は31日。栃木GBは8月1日に村田の記者会見を設定し、本人の口から去就について語られることとなった。

 支配下登録とはNPB球団が特定の選手と支配下選手契約を結んだ状態を指す。「日本プロフェッショナル野球協約」によると、各球団は8月から今季終了までは選手と新たな契約を結ぶことができない。仮に今月31日までにNPB球団からの正式オファーがない場合、今季のNPB復帰の道は断たれることになる。