栃木県庁

 10月に開催する国民体育大会・全国障害者スポーツ大会(障スポ)「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」を本県のブランド力向上につなげるため、県は新年度、両大会関係者にデジタルマーケティングを活用した観光情報などを発信する取り組みを行う。大会終了後も来県者の興味や関心に合う情報を発信できる仕組みを構築し、「栃木ファン」を増やす考えだ。

 2022年度の県一般会計当初予算案に関係予算を盛り込む方針。