縁起物などがずらりと並んだ大田原花市

縁起物などがずらりと並んだ大田原花市

縁起物などがずらりと並んだ大田原花市 縁起物などがずらりと並んだ大田原花市

 【大田原】新春恒例の大田原花市が12日、中央2丁目の多目的公園付近で開かれ、だるまや熊手といった縁起物を求めて訪れた家族連れなどでにぎわった。

 地元有志でつくる「大田原花市世話人会」が主催。一昨年は運営ボランティアの人手不足、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したため、3年ぶりの開催となった。