東京証券取引所が電光掲示板にデモンストレーションで表示した市場再編後の上場銘柄=11日午後、東京・日本橋兜町

県内上場企業の新市場選択先

東京証券取引所が電光掲示板にデモンストレーションで表示した市場再編後の上場銘柄=11日午後、東京・日本橋兜町 県内上場企業の新市場選択先

 東京証券取引所が11日に公表した新市場区分の移行先選択結果で、栃木県内上場企業計21社の選択先は、プライム10社、スタンダード11社だった。世界から投資を呼び込む狙いがある「プライム」を選択した10社は、いずれも東証1部上場企業だった。

 国内経済の中核企業と位置付けられた「スタンダード」を選択したのは11社で、10社がジャスダック上場企業だった。