サシバのサッちゃんの木製ワッペンを販売しているガチャガチャ

 【市貝】町観光協会は、町マスコットキャラクター「サシバのサッちゃん」を木製ワッペンに仕立てたカプセル玩具の販売を、道の駅サシバの里いちかい「まちおこしセンター」で始めた。「ご当地ガチャ」の一つとして町の「サシバの里づくり」を後押しする狙いがある。

 ワッペンは直径約4センチ。1個300円。図柄は、サッちゃんが農業や子育てに関してさまざまなポーズを決める10種がある。

 10個に1個の割合で「当たり券」が入っており、同センター窓口でサッちゃんのミニぬいぐるみと引き換えることができる。

 昨年12月下旬に発売し、愛らしい絵柄と県産材を使った木の温かみが人気という。春のシバザクラのシーズンには、見上(みあげ)の町芝ざくら公園の農産物直売所でも販売する。

 同協会はこのほか、サッちゃんをモチーフにした切り抜きシール(120円)、「ドライブレコーダー録画中」と書かれたあおり運転防止シール(500円)も発売した。サッちゃん関連グッズの品ぞろえを増やしている。