県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(10日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(10日発表)

 栃木県と宇都宮市は10日、新たに計44人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の累計感染者数は1万5974人となった。宇都宮市の高校部活動内で県内127例目のクラスター(感染者集団)が発生した。

 1日当たりの感染者数は前週月曜日の3日と比べて約3・7倍となった。

 新規感染者は10歳未満~80代の男女。居住地別では宇都宮市16人、小山市、栃木市各4人、足利市、佐野市、日光市、真岡市各3人、上三川町2人、鹿沼市、大田原市、那須烏山市、高根沢町、芳賀町、市貝町各1人。

 宇都宮市のクラスターでは8~10日に部員11人、指導者1人の感染が確認された。市は他県陽性者との試合での接触や密閉空間となるバスでの移動が原因とみている。部員数は21人、指導者は2人おり、市は10日までに13人を検査した。

 県と宇都宮市は10日、計108件を検査した(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は53万6817件、退院者1万5621人、入院者119人、宿泊療養者104人、自宅療養者87人、入院調整中30人、重症者0人。