» 動画ページへ

気持ち良さそうに風呂に入るコブ(中央)

長風呂対決中のコブ

気持ち良さそうに風呂に入るコブ(中央) 長風呂対決中のコブ

 全国5カ所の動物園による「第10回カピバラの長風呂対決」が8日、栃木県那須町大島の那須どうぶつ王国などの各園で行われた。前回王者の同園代表「コブ」は37分間入浴して3位となった。

 同園と埼玉、静岡、石川、長崎各県の動物園のカピバラが1頭ずつ出場。各園で異なる時間帯に実施し、風呂に入ってから出るまでの時間で順位を競った。

 コブは快晴で気温4度となった午前11時ごろ、入浴開始。37度の温泉に漬かって気持ちよさそうにしていた。しかし37分後、他のカピバラの動きに驚いて浴槽から飛び出た。

 担当の平居未羽(ひらいみう)飼育員(22)は「よく頑張ってくれたが悔しい結果。来年は必ずリベンジしたい」と話した。

 優勝したのは伊豆シャボテン動物公園の「ポル」で、入浴時間は1時間58分38秒だった。