日光市中宮祠の五色沼避難小屋で6日、動けなくなった日光市、会社員男性(60)は8日午後0時35分ごろ、日光署と消防の捜索隊に発見され、救助された。男性は意識はあり、足の凍傷などのけがをし、病院に搬送された。

 同署によると、6日午前11時50分ごろ、男性は小屋に立ち寄った登山者に発見された。7日同署員や消防署員による捜索隊が救助に向かっていた。