イルミネーションで彩られた会場

 【栃木】栃木商工会議所青年経営者会は、境町のえきまえ公園でイルミネーションを実施している。新型コロナウイルス禍でイベント中止が続く中、子どもたちを楽しませようと初めて企画した。2月11日まで。

 栃木駅前で人通りが多く、休日に子どもたちがよく集まるため、同公園を会場とした。発光ダイオード(LED)で飾り付けた8本の木が白や青、黄色に光輝いている。

 同会の小島圭介(こじまけいすけ)会長(48)は「この光で子どもたちを笑顔にすることができれば」と話している。点灯時間は午後5~9時。

 点灯期間中は不用になったランドセルを回収している。市内外で必要としている子どもたちに寄付する予定。(問)同商議所0282・23・3131。