第101回全国高校ラグビー大会第4日の3日、準々決勝全試合終了後に準決勝の組み合わせ抽選があり、初の4強入りとなった国学院栃木(22大会連続27度目)の相手は3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川、7大会連続20度目)に決まった。

 昨年3月の選抜大会を制した東福岡(福岡、22大会連続32度目)は東海大大阪仰星(大阪第2、3大会連続21度目)と対戦する。Bシード勢では国学院栃木が唯一4強に残った。準決勝は5日、花園ラグビー場で行う。対戦カードは次の通り。

 ▽第1試合(午後0時45分)

東海大大阪仰星-東福岡

 ▽第2試合(午後2時半)

国学院栃木-桐蔭学園