ライトアップされた市文学館

 「市二十歳の集い」(成人式)の開催に合わせ、栃木市教委は9日、4月開館予定の市文学館(栃木県栃木市入舟町)を特別公開する。

 同館は1921(大正10)年に栃木町役場として建てられた洋風建造物。市ゆかりの文学者らを紹介する文学館への改修工事で、建築当時の姿をできる限り復元した。

 特別公開は午前10時~午後4時半。新成人以外も参加可能で、歴史ある建物で記念撮影ができる。入館は無料。敷地内ではキッチンカーの出店や似顔絵描きイベントを予定している。