» 動画ページへ

走るホワイトタイガーのイーサン=31日午後0時55分、宇都宮市上金井町

 今年は寅(とら)年。宇都宮市上金井町の宇都宮動物園で昨年3月に生まれたホワイトタイガーの雄のイーサンがぐんぐんと育っている。

 イーサンは体長約1.5メートル、体重約50キロと母親のシラナミに迫る体格へと成長。動物園では大みそかも正月も動物たちの飼育のため、職員がえさやりなどに交代で出勤。31日も飼育係の職員がホワイトタイガーやアムールトラなど園内の動物にえさやりをした。

 飼育係の西田純(にしだじゅん)さん(35)は「イーサンはまだまだ育つので見に来てほしい。イーサンのように勢いのある年になるといいですね」と新年への思いをはせていた。