宇都宮地検が入るビル

 宇都宮地検は24日、捜査関係書類など659点を適正に管理せず放置するなどしたとして、30代の女性検察事務官を減給6月(100分の10)の懲戒処分にしたと発表した。事務官は同日付で辞職した。

 不適正な管理は2007年10月ごろから今年11月まで行われていたという。