ブレックスウィズのロゴマーク

 バスケットボールB1宇都宮ブレックスを運営する栃木ブレックスは21日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に取り組むプロジェクト「BREX with(ブレックス ウィズ)」を立ち上げたと発表した。長年行ってきた地域貢献活動を、SDGsを基盤としてさらに社会潮流に寄り添った形に進化させて取り組む。

 SDGsの17のゴールのうち、主に推進するのは「すべての人に健康と福祉を」「質の高い教育をみんなに」「パートナーシップで目標を達成しよう」の三つ。