来季への意気込みを語る栃木SCの時崎新監督=県庁

 サッカーJ2栃木SCの新監督に就任する作新学院高出の時崎悠(ときさきゆう)氏(42)が21日、県庁で記者会見した。栃木SCは今季、11戦連続勝ち星から遠ざかった時期もあり、通算10勝15分け17敗の勝ち点45で14位。湘南でトップチームコーチを歴任し、今季は監督としてJ3福島をクラブ史上最高の5位に導いた時崎氏は「選手、スタッフ全員がチャレンジ精神を持って、全てにおいてレベルアップしていきたい」と躍進を誓った。

 -監督就任オファーの時期、引き受けた理由は。

 「J2残留が決まった段階で正式な話をいただいた。栃木SCは縁があり気にかけていたクラブの一つ。クラブから前進したい、チャレンジしたいという気持ちを強く感じ、私の方から頭を下げて『やらせてもらいたい』と伝えた」

 -栃木SCの印象は。

 「今季は降格が4チームあったので、負けてはいけないという戦いが続いていた。その中で一体感を持ち、全員が体を張って粘り強く戦っていた印象」